サイト内検索
鳥取県西部のお天気地域活動情報ケーブルテレビ町営バス路線図町営バス時刻表

空間放射線測定結果

日南町では、空間放射線量率の測定を行っています。

1.測定場所

 庁舎前(日南町霞)

2.測定方法

 可搬型の放射線測定器による手動測定(週1回) シンチレーションサーベイメータ(アロカ株式会社製:TCS-172型)

3.測定状況

 3月の空間放射線量率の状況(週に1回、原則火曜日に測定)

測定日時分

測定値(μSv/h)

天候

3月9日(水)9時30分

0.10

3月22日(火)9時30分

0.10

***

***

***

***

***

***

***

***

***

日南町の平成24年度分すべての測定結果はこちらでご覧ください。

日南町の平成25年度分すべての測定結果はこちらでご覧ください。

日南町の平成26年度分すべての測定結果はこちらでご覧ください。

日南町の平成27年度分すべての測定結果はこちらでご覧ください。

鳥取県内の空間放射線量率についてはこちらでご覧ください。

鳥取県内ほか、全国の空間放射線量率については、原子力規制庁ホームページをご覧ください。

なお、全国に設置してあるモニタリングポストでの測定結果と比較すると、やや高い結果が出ております。測定方式が異なるため、絶対的な比較はできません。本機器を用いての放射線量の増減の傾向を監視しております。


【測定値の評価】

 月間測定の最大値0.10μSv/h(マイクロシーベルト:1時間あたり)は1年間に換算すると0.88mSv(ミリシーベルト)であり、全国の自然界からの放射線量(年間の放射線量)と比較しても問題ありません。

 
1人当たりの自然放射線量(世界平均):2.4mSv/年

1人当たりの自然放射線量(日本平均):1.5mSv/年

鳥取県での自然放射線量:1.06mSv/年

日本全体の自然放射線量(全国平均):0.99mSv/年


※自然放射線量:大地からの放射線量、宇宙からの放射線量、呼吸からの放射線量、食物摂取からの放射線量など


当サイトについてサイトマップリンク集
このページのトップへ