日南町避難所整備事業について

更新日:2023年04月01日

町では、まち(むら)づくり協議会、自治会、集落等が管理する集会所・公民館・公会堂(以下「集会所等」という)で避難所として位置付けている、もしくは整備を行い避難所として位置付けようとしている施設を整備・改修するための費用の一部を補助します(ただし、土砂災害特別警戒区域にある施設は対象となりません)。

助成内容
助成の対象 補助率 交付限度額
集会所等の建替・新築 2/3以内 1,000万円
集会所等の改修 2/3以内 300万円

※交付限度額は、単年度ではなく累計となります

 

助成の条件
助成の対象 条 件
集会所等の建替・新築

○自然災害の危険区域外への集会所等の建替・移築

○避難所とすべき集会所等がない

○老朽化により避難所として使用できない

○木造を原則とする

○住宅性能表示基準の耐震等級1以上

○住宅性能表示基準の耐風等級1以上

○バリアフリー構造

集会所等の改修

○耐震補強など建物の強化を目的とする改修(※)

○建物内のバリアフリー化(スロープ、手すり設置等)

○台所、浴室、水洗トイレの設置・改修

○避難所機能向上のため必要と認めるもの

※住宅性能表示基準の耐震等級1以上及び耐風等級1以上

募集期間 4月3日(月曜日)〜5月31日(水曜日)

審査・補助金交付決定の通知 6月中旬までに通知

 

補助金交付申請書及び申請書に記載してある添付書類を、募集期間内に総務課までご提出ください。 見積書は、可能な限り町内の事業者から取って実施してください。 不可能な場合は、その旨お伝えください。

※募集期間内の申請で予算上限に達しない場合は、以後随時受付とします

 

 

募集期間終了後、申請内容を審査し、6月中旬までに補助金交付決定を通知します。

事業が完了したら、速やかに実績報告書及び実績報告書に記載してある添付書類を総務課までご提出ください。

 

■住宅性能表示基準の確認方法(建替・新築、耐震補強などの改修の場合) 次の1,2いずれかの方法で耐震等級1以上、耐風等級1以上であることを確認してください。 1.建築基準法に基づく地震時、暴風時の必要壁量および存在壁量を計算・判定する。 2.国土交通大臣が登録した「登録住宅性能評価機関」に依頼し、「設計住宅性能評価書」及び「建設住宅性能評価書」を発行してもらう。

詳しくは総務課までお問い合わせください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務課

〒689-5292
鳥取県日野郡日南町霞800番地
電話 0859-82-1111/ファックス 0859-82-1478

お問い合わせフォームはこちら