職場における感染対策の徹底について

更新日:2021年12月07日

人と人との接触機会を減らす工夫を

テレワーク(在宅勤務)や時差出勤・交代勤務の促進

研修、出張等による移動を減らすためのテレビ会議の活用

会議やイベント、採用試験や面接のオンライン実施

昼休みの時差取得の導入 休暇取得の促進

 

基本的な感染防止対策の徹底を

基本的対策の徹底(マスクの着用、手洗い・消毒等)

従業員の体調管理(風邪等の症状が見られる場合の出勤自粛など)

狭い場所での会議、打合せを避ける(密閉、密集、密接の徹底的な回避)

会議では、近距離・対面に座らせない工夫(イスを減らすなど)

休憩室・更衣室・喫煙室等も含め定期的な換気

社員寮等の集団生活の場でのガイドラインの徹底 など

 

業務外でも接触機会を減らす工夫を

業務外においても不要不急の外出を控える

職場全体や大人数での懇親・会食は控える